indexcompanyserviceofficegrouprecruitcontact

   
   
   
 
     
    セメント専用船の配船業務を担当しています。
メーカーからの依頼を受け、製品であるセメントを日本各地に輸送すべく、運航船舶への指示・調整を行っています。
安全且つ効率的な配船をお客様に提案できる様、常に心がけています。

現在入社3年目で、まだまだ知識や経験の不足を感じています。
専門書で用語を勉強したり、訪船した際に船長に教えてもらったり、その都度上司・先輩に教わったり、日々経験を積んでいます。
 
       
     
    運航船舶への指示・調整を行うためには、多岐にわたる海運の専門知識が必要となります。
輸送する製品によって、積める船・積めない船があるので、船舶の構造や輸送する製品の性質を知っておかないといけません。
入社後半年は貨物船グループに所属していたので、この間に貨物の知識を学べました。
また、水位によっては、船舶が入港できない時間帯があったり、入港しても水位が低すぎて荷役ができない場合もあるので、潮汐(ちょうせき)確認による水位チェックも必要です。
天候でスケジュールが左右されるので、予定通りに運航しているか、毎朝船と電話をし、動静確認も行っています。
このようにメーカーから指定された日に輸送完了できるよう、様々なことに気を配っています。

海運部は明るい人が多く、フロアは活気づいています。
皆盛り上げ上手なので、お酒が入ると無礼講でわいわいやっています。仕事の愚痴を長々と言う人もいません。
仕事の話抜きで楽しくお酒を飲むことは、営業時にお客様との信頼関係を構築する際にも活かされます。
オンオフの切替えを上手くやる、これが海運部で円滑に仕事をするコツだと思います。

 
       
     
   
専門性の高い業務が多く大変ですが、毎日常に新しいことがあり、間違いなく「やりがい」「楽しさ」はあります。
一緒に頑張りましょう。
 
       
     ※2012年夏取材  
先輩社員一覧へ戻る

2012 Tsurumaru Shipping Co.,Ltd. rights reserved.